例文を参考に志望動機を書こう【情報サイトを上手く活用】

記事リスト

大学入試について

原稿用紙

動機を明確にしましょう

大学入試では志望動機が大きな配点になっている大学もあります。そのためしっかりとした対策が必要です。志望動機は、面接試験でもその志望動機の内容を参考に面接官が質問をするケースがあります。そのため自分が書いた内容を覚えて、それに沿った回答をしましょう。志望動機は自分一人だけで考えると、独善的な文章になる場合があります。そのため先生や友人に添削をしてもらう事をお勧めします。周囲に添削をしてくれる人がいない場合は、予備校の添削講座を利用する事をお勧めします。合格者が書いた例文を参考にする勉強方法もお勧めです。合格者の志望動機は内容が整理されているために、例文を読む場合は起承転結の流れを意識しましょう。また例文の形式面にも着目することも重要です。読みやすい文章は接続詞が適切な場合が多いために、例文を参考にして文章力を鍛えましょう。また、大学側が志望動機の提出を求める理由は、大学入学後にその学生がしっかりと目的意識を持って勉学に励むのかを調べたいからです。そのため、高校時代に一生懸命に勉強に励んだ分野がある場合は、それをアピールすると好印象になります。また、高校時代の部活動などの経験により、どうしてその志望大学に入学したいのかを丁寧に書くと、志望動機が伝わりやすいです。さらに誤字脱字があると、読み手に内容が伝わらないために、志望動機を書いた後は何度も読み直すことを推奨します。字の丁寧さも重要です。